×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

SPF豚の扱われ方は

SPF豚は、
特定の病気の原因となるものには一切接触せずに飼育されています。

 

そのため、特定の病気はもちろんのこと、
他の病気にもかかりにくく、
必要なワクチンや抗生物質の投与も少ないことから、
健康的で免疫力の高い豚、つまり健康豚とも言われます。

 

SPF豚としての基準値以上のワクチンや薬など投与用した場合は、
SPF豚として扱わられすに一般的な豚として扱われます。

 

また、SPF豚は、
特定の病気の原因になるものを持たないわけですから
その特定の病気にかかった場などは一般的な豚として扱われます。

 

SPF豚の美味しさの違いは

SPF豚
徹底した衛生的で快適な環境で育てられることから
一般の豚と比較した場合、
気になる豚独特の臭みがつきにくいようです。

 

他には、肉質がやわらかく、
液汁性としてもジューシーさがあるなどの特徴があります。

 

 

最新記事

携帯用アフィリエイトサービス