×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

SPF豚とは

SPFとは、

「Specific-Pathogen-Free(特定病原体不在)」の頭文字を取ったものです。

 

妊娠末期の母豚から子宮切断、または、帝王切開などの外科手術によって無菌的に取り出した子豚を種豚として育成したものです。

 

この子豚を育成するには、設備・防疫管理などに関する厳しい審査基準(SPF豚農場認定制度)をクリアしなければなりません。

 

SPFの子豚は何世代にもわたって厳重な隔離状態で徹底した防疫管理と最新の飼養技術によって育てられます。

 

無菌豚ではありませんが、定期的な検査によって健康であることが証明されている特定病原体不在健康豚です。

最新記事

携帯用アフィリエイトサービス